誰でも営業力を10倍にアップすることが出来るたった3つの方法!

誰でも営業力を10倍にアップすることが出来るたった3つの方法!

営業力が上がるということは自分自身の成長とともに会社の成長に繋がります。

それは企業が営業員に求めるもっとも大きな願いです。

会社のすべては営業力にあると言えるほど大事な要素です。

 

その営業力が今より10倍も上がったとしたらどうですか?

歩合制の会社であれば給料も大幅に上がり、営業が楽しくてしょうがないって気持ちになりますね。

 

結論から言うと今の営業力を10倍高める方法はあります。

しかもたった3つの事をするだけで営業力が飛躍的に上がるというものです。

ではどうすれば営業力を10倍高めることが出来るのか?

 

方法1:身内相手に自社の商品を説明する

普段は自分たちの会社を知っている方や関係する会社などに営業することが普通ですよね?

しかしその方々に練習相手になっていただくことは出来ませんから身内を相手に練習するのです。

相手は彼氏(彼女)や旦那、妻、子供、両親と自分の話を普段から聞いている方を相手にすることに

効果があります。

 

身内の方はあなたの癖や性格を知っているので笑われるかもしれませんが

それこそが一番効果がある方法なのです。

ふざけないで真剣にやらないとなんの意味もありません。

 

たとえば奥さんに自分が扱っている商品を説明してみてください。

そして、どうだった?と聞いてみてください。

 

「全然わかんない」と言われたら何がわからないか聞いてみましょう。

商品の特徴がわからないのか?良さがわからないのか?

そもそも何にどうやって使うのかわからないのか?

これを繰り返し聞きながら相手が分からないと思っていることをすべて説明できるようにしましょう。

 

すべての疑問を説明し終えたら、最初からもう一度疑問が無いように

説明してみましょう。

 

するとどうでしょう?奥さんが素人で何も知らない人でも

「その説明なら分かりやすい」と感じてくれるでしょう。

 

なぜそんなことをするのか?

何も知らない人に説明して理解してもらうということはとても難しいことです。

普段当たり前のように営業しているのですべての人がその商品を知っていると

勘違いしたまま営業しているのです。

 

 

だから肝心な部分である、シンプルな説明が出来ない状態になっているのです。

回りくどい説明だと素人にはさっぱり分かりません。

 

だからこそ素人相手に練習することが一番効果的に営業力を

高めることが出来るのです。

 

方法2:営業手法のすべてをやってみる

営業手法というのは飛び込み営業だったり、テレアポだったりと営業するための

ツールです。このツールをすべて経験してそこから見える問題点の解決していきましょう。

 

飛び込み営業が主流の会社ではテレアポは要らないという習慣があるためテレアポ経験したことが無い人が多いです。

その理由の一つにテレアポでアポがとれるなら人なら

飛び込み営業したほうが早い。という謎の感覚にあります。

その根拠はどこにあるのか全く理解できません。

 

飛び込み営業が苦手でもテレアポでアポを取れる人は沢山います。

それを知らないからこそ上司は先ほどのような謎の感覚を押し付けてくるのです。

 

営業手法にはどんなものがあるのか

営業手法としていくつかご紹介します。

 

①飛び込み営業

アポイントなしで突撃訪問する手法

②テレアポ

電話でアポイントを取り、その後訪問する手法

③メール

名刺に書かれているアドレスにアポイント依頼や商品紹介をする手法

④ポスティング・DM(ダイレクトメール)

自社の商品を使うであろう顧客にチラシを配布する手法

⑤FAX

ファックスで自社の製品や会社の説明の書かれたチラシを送る手法

 

基本的なものはこの5つです。

 

これらをすべてやってみてください。

初めてやろうとすると必要な資料がない!

とかアドレスが分からない!

 

など、いろいろと難関が出てきます。それをどうやって解決すればいいのか

模索するのです。資料が無ければ自分で作る。アドレスが分からないなら

どうやってアドレスを得ることが出来るのか調べる。

 

やることがたくさん出てきます。

これらを行うだけで営業力というのはみるみる上がります。

 

現場に営業員としてではなくお客として行ってみる

普段、お客様のところに行くときあなたは営業マンとして伺いますよね?

そこで見えるものは現場の裏側です。しかしお客として伺うと現場の表になります。

そうすることで見えてくるものがたくさんあります。

 

 

たとえば飲食店に営業する際に裏側ばかり見ていても、本当の課題点を見つけることはなかなか出来ません。

お客として伺うことで、そのほかのお客様の反応や気にしている部分など

普段は気にしないことまで見えてくるのです。

 

そうすることで本当にお客様に必要な提案や商品が紹介できるようになります。

医療現場でも患者として(健康診断など)伺うことでスタッフの動きや

患者が不満に思うようなことが沢山出てくるでしょう。

 

 

このように普段とは違う立場でお客様を見ることで今までとは違った視点で

営業することが出来るようになります。

 

おわりに

営業という職業はすぐに結果が出るものではありません。

日々の積み重ねが数か月後に売り上げという結果としてあらわれます。

ですから一日一日をどのように行動するかがすべてを決めるのです。

 

簡単に誰でもすぐに売り上げや営業力が上がるということは絶対にありません。

しかしきちんとやるべきことをやれば必ず結果はついてきます。

 

悩んでいる暇があるなら今まで通り、足が棒になるまで歩くのではなく

少し違った手法や行動をすることが大事になります。

 

 

今回お伝えした方法を行えば営業力は10倍、いやそれ以上に上がるはずです。

自分の為に行うことが結果的には会社の為となりますので

諦めずに行ってみましょう。

 

 

営業カテゴリの最新記事