プロフィール

群馬県の田舎で育ち、職人の道に進みました。

4年ほど職人を続けましたが、「営業やってみたいなぁ」という軽い気持ちから営業の道へと進みました。

営業という職業は嫌いな職業ランキングで、いつも上位にランクインする職業です。ノルマはもちろん残業なんて当たり前。

でもそれ以上に得られるものは多いということも身を持って経験しました。

今では営業を始めて15年が経ちます。

つらいこと、苦しいこともたくさんありましたが、楽しいことも沢山あります。

そんな私の経験談から少しでも多くの方に営業という職業が自分を高めてくれる職業であるということを知ってほしいと思い、ブログという形で残していこうと思いました。

営業の最高の喜びはお客さんから、「あなたが担当で良かった」と喜んでもらえたときだと思います。

経歴

18歳で職人になり4年間、職人の世界で揉まれる

22歳で初の営業職に転職してルート営業を始める

入社2か月目で初めての新規顧客を獲得。

その後、年間で約600万の売り上げを作る。

営業2年目

24歳で東京の支店に移動。

2年間で約60件の新規顧客を獲得し、新規の売り上げだけで年間2億の売り上げをつくる。

営業4年目

26歳で埼玉県の営業所に主任として移動。

ルート営業をしながら、運営の基礎を学ぶ

部下の育成から新入社員の面接、数字の管理などに携わる

営業10年目

埼玉の新事業所に移動

売り上げを約3億上げる

そして営業15年に突入

そして現在に至る