営業ができない人の考え方とトップセールスの考え方の違い【マインド】

営業ができない人の考え方とトップセールスの考え方の違い【マインド】

 

どうやってもうまく営業出来ない。。。

営業ノルマが達成できなくてストレスがハンパない。。。

営業がこんなにつらいなんて知らなかった。。。

もう、営業辞めたい。。

 

 

このように考えてしまうのは営業がうまくできない人の特徴です。

 

結論から言うと、トップセールスはこのような考え方をしていません。

ポジティブというよりも、あんまり気にしていないといったほうがいいかもしれません。

 

営業が出来ない人は考え方から変える必要がありますので、上記を深く掘り下げて説明いたします。

 

トップセールスの考え方

営業成績が常に上位のトップセールスはどのような考え方をもって営業しているのか知っていますか?

あなたが憧れるトップセールスの方々は、それなりの経験、修羅場を潜り抜けている方々です。誰しも初めから出来たわけではありません。

 

ただ、あなたと違うのは考え方の差だけです。

ではトップセールスの考え方はどんなものかというと、、、

 

  1. 失敗したことを隠さずに、笑い話にしてしまう。(プライドを捨てる)
  2. 相手の話を素直に聞き入れる(マジメ)
  3. 知らないことはすぐに調べて自分のものにする(学ぶ)
  4. アウトプットすることを常に心がけている(発信)
  5. 乗り越えた先の喜びを求めている(感動)
  6. 小さな成功体験を大きな喜びで表現している(表現)

 

こんな感じです。

 

たとえば、1の場合失敗したことを隠さずに、笑い話にしてしまう。(プライドを捨てる)とありますが、プライドを完全に捨てているのではなく、自分が失敗したことを素直に話すことが出来るだけのゆとりを持っているということです。

 

実際には、反省しているのですが笑い話にしながら、周りに同じような失敗をしないように教えてくれているのです。

ほとんどの人はミスを隠そうとしますが、結果を出す人ほど失敗談を語ることが多いです。

 

その他に挙げたことも含めて、自分に当てはめてみてください。

どうですか?

 

同じような考え方やマインドを持っていますか?

 

プレッシャーの楽しみ方を知っている

いつでも成績がいい営業でもプレッシャーを感じます。むしろ成績がいいからこそプレッシャーを感じているのです。

それはなぜかというと、下からの追い上げが怖いからです。

 

いつ抜かれるか?今月も結果が出せるだろうか?と内心ではビクビクしていることもあります。ただ、みなさんの前では出さないだけです。

 

それと同時にプレッシャーの楽しみ方も知っています。

 

簡単にいうと、ドMです。。。

 

自分が追い込まれれば追い込まれるほどに燃え上がります。

ゾクゾクするような緊張感とプレッシャーを感じると逆に楽しくなるのです。

 

プレッシャーを楽しむためには、負けを知り、挫折を繰り返してきた経験があるからこその、いわばスキルのようなものです。

 

ですから、1~2年の新人営業員の頃に苦しむのは当たり前です。

詐欺広告のように、「誰でも簡単に売れる」とか「今日から売れる」といった魔法は使えません。

全て小さな積み重ねがあってこその”今”があるのです。

 

苦しい時期こそ、成長できるときと捉え、歯を食いしばり頑張ってみてください。

 

 

営業のストレスを軽減させる方法

トップセールスの考え方とマインドをご紹介しましたが、いきなり考え方を変えることは難しいと思いますので、少しでもストレスを軽減できる方法も一緒にご紹介いたします。

 

ストレスを軽減する方法はいくつかありますが、私がおススメするのはこちらです。

 

  1. 小さくても成功したら自分にご褒美をあげる
  2. 失敗した時は「失敗は経験値だからレベルアップしたと考える」
  3. 趣味を持つ
  4. 思いっきり寝る
  5. 笑い話に変えて、人に話す

などです。

 

精神的な部分と、肉体的な部分を休めることでストレスはかなり軽減できます。

 

 

 

体育会系の営業会社は早めに退職するべき

「ひたすら数をこなせ」、「契約取るまで帰ってくるな」、「アポが取れるまで帰るな」などの体育会系のブラック会社は即刻辞めるべきです。

 

世の中に会社はごまんとあります。

 

どこの会社でも多少の厳しさはありますが、上記のような厳しさは、厳しさを超えてもはや奴隷です。

 

そんな会社で結果を出したとしても、「もっと出来る」と言われ評価はさほどされません。

 

それならば健全な会社でしっかりと評価してくれる環境に身を置いたほうがカラダも心も疲れずに続けることが出来ます。

 

転職は大変だと思うかもですが、今の世の中は転職サイトが無数にありますので特別な好条件を選ばなければ問題なく転職できます。

 

面接確約

自分がどうしたいのか?これからどうするべきなのか?わからなくなったときは誰かに相談することも大事です。

 

 

 

なかなか相談しにくいと思うなら自分と関係のない第三者からの言葉を信じてみるのもありだと思います。

 

私も悩んだ時は第三者の言葉を大事にしています。

 

 

 

 

Feelフィール

 

営業がどうしてもつらくて嫌になってしまったら、全く関係ない職種に転職するのも面白いと思います。

以外糸営業の時の経験が生かせることもあります。

 

未経験で、自分が得意ではない、むしろ苦手な分野でも人生は一度しかありませんので挑戦する気持ちでエンジニアなどを目指すのもいいかもです。

 

とくにこれから稼ぎたい方は営業以外の稼げる分野を早いうちに始めるのは非常におススメです。

 

 

 

 

 

年収訴求

まとめ

トップセールスの考え方が理解できましたか?

 

理解出来たらあとは実行するのみです。

 

考え方も大事ですが、行動するということは営業にとって最大の武器でもあります。

武器は使わないと意味がありませんので、しっかりと行動しましょう

営業マインドカテゴリの最新記事